品質方針

株式会社南日本電設は、技術の研鑽に努め、人と人との調和をはかり良質な電気工事を提供し、快適な環境づくりへ貢献することで、社会からの信頼を確立します。

行動方針

1. 安全をすべてに優先する。
2. 顧客のニーズに応え、満足する製品を提供する。
3. 顧客の満足する製品を提供する為に、技術の向上に努める。
4. 品質マネジメントシステムが当社にとって適切かつ妥当であるよう確実に維持する為に、定期的に見直しを行う。
5. 品質方針は、組織で働く人全員に周知すると共に、外部からの要求に応じて公表する。

2019年8月5日
株式会社南日本電設 代表取締役 内村浩二

環境方針

株式会社南日本電設は、事業活動を通じて地域環境に関与している事を認識し環境マネジメントシステムを活用することにより環境保護・環境負荷の軽減を図り快適な地域環境づくりに貢献します。

行動方針

1. 環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組み環境汚染の防止に努める。
2. 労働安全衛生目標を設定し労働安全衛生に関する法令遵守と環境保護に努める。
3.下記の活動を重点的に取り組み環境リスクの低減に努める。
  ・地域環境の汚染の防止と軽減
  ・資源の使用量削減と省エネルギーの推進
  ・産業廃棄物の削減とリサイクルの推進
4. 環境方針は、組織で働く人全員に周知すると共に、外部からの要求に応じて公表する。

2019年8月5日
株式会社南日本電設 代表取締役 内村浩二

労働安全衛生方針

株式会社南日本電設は、人命尊重を基本理念として労働災害及び疾病の防止を図り、組織に係わるすべての人々が、安心・安全に働ける快適な職場環境の向上に努め、地域に信頼される企業を目指します。

行動方針

1. 労働安全衛生マネジメントシステムの継続的な改善に取り組み労働に関係する災害、疾病の予防に努める。
2. 労働安全衛生目標を設定し労働安全衛生に関する法令遵守とリスクの軽減に努める。
3. 組織で働く人に対して労働安全衛生の教育・訓練を行い、労働安全衛生マネジメントシステムの周知及び維持に努める。
4. 労働安全衛生マネジメントシステムが当社にとって適切かつ妥当であるよう確実に維持する為に、定期的に見直しを行う。
労働安全衛生方針は、組織で働く人全員に周知すると共に、外部からの要求に応じて公表する。

2019年8月5日
株式会社南日本電設 代表取締役 内村浩二